ルネッサンスリゾートオキナワのおすすめ3つの夕食レストラン

eye_夕食

(番外編・沖縄)ルネッサンスリゾートオキナワは、家族ですごすには最高のリゾートです。中でも夕食はみんなで楽しめる大きなイベントのひとつですよね。

そんなルネッサンスリゾートオキナワの夕食について体験レポします。


スポンサードリンク


おすすめ3つの夕食レストラン

ルネッサンスリゾートでは、いろいろなレストランがあります。『フォーシーズン』『コーラルシービュー』では、素晴らしい夕日をみながら夕食を楽しむことができます。

夕日を見れるレストランがすばらしいのは当たりまえ。

ここでは、夕日はみれないけど、おススメしたいレストラン3つをご紹介いたします。

水槽をながめながら炭火焼-海風(うみかじ)

海風表

三角屋根が目印の海風(うみかじ)は、琉球炭火焼が食べられるレストランです。

最大の特徴は、お店のなかの水槽です。いろんな魚やエビなどの生き物が暮らしています。

海風メニュー3

メニューのなかにもエビやイカといったのがあるので、なんとも複雑な気持ちになりますが、子供たちは大喜び間違いなしです。

水槽横のテーブルは数が限られているので、予約は必須です。1年前から予約できるので、リゾートの予約と同時に海風の予約もわすれずしておきましょう。座席の予約もできるので、水槽横を確保してください。

海風メニュー2

もちろん、エビなどの海の物以外にも豚や鳥などもあるので、お好みで炭火焼を楽しめます。

管理人はお酒を飲まないのでよくわかりませんが、泡盛などのアルコール類もそろっていましたよ。

 

まぐろの解体ショーがある-ロイズ

ロイズマグロ解体

ホテルの2Fにあるお寿司をいただけるレストランがロイズです。こちらのレストランは、予約はできず先着順になります。

ロイズの目玉は何といっても、マグロの解体ショーです。火曜・木曜・土曜の17時45分からです。レストランの営業が17時30分からですので、始まってすぐに開催ですね。

管理人の場合、17時15分にレストランに行くとすでに行列ができてました。ギリギリ席につくことができましたが、あと5分遅ければ満席でした。17時には行った方がよさそうです。

目の前でマグロが捌かれるのは、まさに圧巻です。あっという間に、30kg以上はあるマグロが手際のいい職人さんの手で、切り身にされてお皿に並べられていきます。捌きたてのマグロを食べる機会はなかなかないのでいい体験ができます。

ロイズではすし酢に赤酢が使われていて、まろやかでコクのあるシャリになっています。なぜ赤酢を使っているのか尋ねたところ、酢独特のツンとした感じがなくまろやかで、小さなお子さんから年配のかたまで幅広く好まれる味にしたかったからだそうです。家族みんながおいしいと思える味を目指しているんですね。

ロイズメニュー

ブッフェ方式ですが、目の前で握られているお寿司が並べられるので、新鮮なお寿司をいただけます。

ロイズデザート

お寿司以外にも温かい茶碗蒸しやてんぷらなどなどいろいろとあります。もちろん、デザートもあるのでいろいろと楽しめるレストランです。

美味しくて空いている-ロビーラウンジ

ロビーラウンジ2

ホテル1Fにあるロビーラウンジでも夕食をいただくことができます。ここが穴場といいますか、ねらい目といいますか・・・。

となりのセイルフィッシュカフェが大混雑の時間帯でも座席はスキスキ、待ち時間ゼロです。メニューはそんなに多くはありませんが、ソーキそば、ナシゴレン、パスタ、サンドイッチ、中華・・・。結構幅が広く、そして味がなかなかのものです。

ロビーラウンジメニュー

ブッフェスタイルのレストランは自分でお料理を取る楽しみがあっていいんですが、どうしても作ってから時間がたってしまいます。でも、ロビーラウンジでは、作り立てのお料理をいただけるし、そもそもの味もおいしいです。

ゆっくりとリラックスしてディナーが食べたいなんて日は、このロビーラウンジおススメです。

まとめ

ルネッサンスリゾートでの楽しい一日を締めくくる夕食。ルネッサンスリゾートにあるレストランはそれぞれ特徴があっていいレストランばかりです。

そんななかから、夕食におススメできる3つのレストランをご紹介しました。

ロイズとロビーラウンジは予約はできませんが、海風は1年前から予約をとることができます。詳しく別の記事に書いていますので、よろしければ見てみてください。



応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA