アウラニ・ディズニーを『時差ボケ』なく楽しむ方法

時差ボケ-アイキャッチ

海外に旅行に行く場合、オセアニア方面や東南アジア方面をのぞいて、必ず『時差』の影響があります。

移動の疲れと時差の影響で、目的地に着いてからしばらくは、全力で遊ぶことができません。

アウラニ・ディズニーリゾート&スパ(ハワイ)で『時差ぼけ』をなるべく起こさず、現地到着初日から元気に活動するポイントを押さえておきます。


スポンサードリンク


時差

日本標準時子午線

東経135度。兵庫県の明石市や淡路島を通る南北に走る子午線に太陽が南中する時刻を日本の12時と定めています。

これは、協定世界時よりもプラス9時間となります。つまり、国によって時刻は変わます。地球は丸いですから、太陽の日のあたるところと日のあたらないところが出てきます。なので、昼のところと夜のところができちゃいます。

協定世界時が正午の時、日本は+9ですから午後9時です。

ハワイ時間

ハワイ時間は、協定世界時よりもマイナス10時間。日本から見るとマイナス19時間です。

協定世界時が正午の時、ハワイは-10ですから、真夜中午前2時です。

日本からみたハワイ時間

日本から見るとハワイはマイナス19時間。先ほどの例で、日本が午後9時のときマイナス19時間でハワイは午前2時です。

1日は24時間ですから、マイナス19時間と考えるよりプラス5時間と考えた方がシンプルになります。日付変更線をまたぐので、日付は変わりますが、日本の時間より5時間進めた時間が前日のハワイ時間ですね。

日本が正午のとき、ハワイは5時間すすめた夕方の午後5時です。

ハワイ時差

時差ボケの影響を減らすために(往路)

出発前にできること

出発2日前ぐらいからできる限りハワイ時間で過ごすことです。簡単にいうと早寝早起きを心がけてください。

日本時間の午後8時に寝て、日本時間の午前4時に起きる生活は、ハワイ時間でいうと、午前1時に寝て午前9時に起きる生活です。

日本時間で早寝早起きすれば、ハワイ時間に近い生活習慣になっていきます。

飛行機内でできること

日本からハワイに向かう飛行機は、午後7時~9時頃の出発です。到着は、ハワイ時間で午前7時~9時頃。フライト時間は7時間弱です。

つまり、離陸してからすぐに寝て、着陸前まで寝ることで、6時間程度の睡眠をとり朝を迎えることになります。ですので、できる限り飛行機内では寝ることです。事前に早寝早起きをしていれば、飛行機内でも寝やすくなります。

ですが、機内食や免税品販売、ドリンクサービスなどが離陸30分ほど経ってから始まります。離陸後3時間ほどたつと機内照明も落とされますが、それまで起きていると寝る時間は3時間を切ってきます。下手をすると、一睡もせずハワイにつくと朝なんてことも。

できることなら、搭乗前に夕食は済ませ搭乗後すぐにアイマスクを装着して機内食は摂らずに爆睡する。これがベストです。

最近の機内食は昔に比べると美味しくなっているので、機内食食べたい!になるかもしれませんが、そこはぐっとガマンです。

ハワイについてからできること

ホノルル空港

ハワイ到着日はなにがなんでも昼寝はしない。です。

昼をすぎた2時、3時ごろに疲れがでてきて眠くなってくることもあると思います。そんな時間にちょうどホテルにチェックインとなり部屋に通されます、少しベッドで横たわろうと思って寝転ぶと確実に寝てしまいます。

そこは、がんばって夜になってから寝るようにしましょう。そうすれば、ハワイでの『時差ボケ』ほぼ克服できると思います。

時差ボケの影響を減らすために(復路)

楽しい時間を過ごした後は、日本へと戻ります。せっかく慣れたハワイ時間ですが、日本にもどると再び『時差ボケ』が襲ってきます。

でも、復路は比較的簡単に『時差ぼけ』を克服できます。

ハワイから日本へは、ハワイ時間で午前9時から午後2時にかけての離陸となります。日本到着は約10時間のフライトを経て、日本時間の午後2時から午後7時の到着です。

するべきことは、『機内は起きておく。』です。機内食を楽しみ、映画をみたり、本を読んだり。とにかく、機内で起きておくことです。

いつもより5時間長い1日となりますが、ずっと起きて日本に到着してそのまま日本時間の生活リズムで生活すれば意外と『時差ボケ』は起きません。

まとめ

ハワイに到着したはいいものの、時差ボケでしんどいと100%楽しめないものです。

出発前は、小学生の遠足前のようになかなか寝付けないですが、できるだけ早寝早起きをしてハワイ時間に近い生活にしておきましょう。そして、飛行機の中ではなるべく寝るのが最重要ポイントです。

機内食は、帰りのお楽しみにしておいて搭乗後すぐに睡眠体勢です。そうすれば、時差ボケはだいぶましになるはずです。ハワイをエンジョイしましよう。

最後に

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパがあるハワイまでの航空券無料で手に入れる方法をまとめた記事があるので、ご紹介します。航空券が無料で手に入るとなるとアウラニ・ディズニーリゾート、ワイキキがぐぐっと身近になりますよ。



応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA