ランドホテル~ふしぎの国のアリスルームはこんな部屋だった!~

eye_アリス2

2017年8月にディズニーランドホテルのディズニーふしぎの国のアリスルームに宿泊しました。

管理人の記録を兼ねてアップしますのでご興味があればどうぞ。写真中心です。


スポンサードリンク


ディズニーふしぎの国のアリスルーム

アリスベッド

ディズニーふしぎの国のアリスルームは物語のトランプの国を表現しています。

ツインのお部屋ですが、アルコーブがついたお部屋もあります。アルコーブのないお部屋はクルーズベッドの追加にも対応しています。もちろん、トランドルベッドもあります。

なので、合計大人4名添寝2名最大6名のお部屋です。

お部屋の名前

アリス白うさぎ

ディズニー映画「ふしぎの国のアリス」の世界観を表現しているお部屋なのでディズニーふしぎの国のアリスルームです。白うさぎをイメージしたテレビ台もあります。

お部屋の位置

シンデレラ位置

今回のお部屋は7311号室。前日に宿泊したシンデレラルームのおとなりでした。

キャラクタールームなので、ホテルのメインエントランス側です。ディズニーランドからすると裏側の部分にあたります。

お部屋の特徴

お部屋の広さは40㎡だったかな。普通に使うには狭くなく広くなくといったところかな。

お部屋からの景色は・・・、ランドは全く見えません。キャラクタールームなので例によって首都高ビュー?、旧江戸川ビュー?、葛西臨海公園ビュー?。管理人は2017年8月上旬の連続降雨記録となった期間だったのでまたまたの曇りでした。晴れた日はスカイツリーや部屋の場所にもよりますが富士山も見えます。

シンデレラ景色

アリス2

 

まとめ

思いっきりふしぎの国のアリスを表現した内装ですね。いろんなインテリアは特注なんでしょうね、なかなかお金がかかっているように見えます。

飾られている絵ももちろん物語のもの。このお部屋に泊まるときは、お子さんをアリスのコスプレで変身させると気分がさらに盛り上がるかも・・・。



応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA