ポイント獲得3つのサイト-ハピタス・ちょびリッチ・PONEY

獲得ポイントサイト-アイキャッチ

ANAマイルをためたいけど、飛行機にもそんなに乗らないし、クレジットカードの利用額もそんなに多くはない。

どうやったら、ANAマイルをためることができるんだ~。という方に。

もしくは、もっと多くのANAマイルをためたい~。という方に。

ANAマイルに交換できるポイントを獲得できるポイント獲得サイト3つの紹介です。

ポイント獲得サイト

ポイント獲得サイトってなに?

仕事の出張で飛行機よく乗る環境にあるかたは、すぐにマイルが貯まることでしょう。しかし、多くはそういう環境にないですよね、管理人もそうです。

そういう場合、クレジットカード利用で付与されるポイントをANAマイルに交換します。そして、ショッピングサイトでもらえるポイントをANAマイルに交換します。

でも、クレジットカードで付与されるポイントなどをANAマイルに交換していくだけでは、どうしても越えられないがあります。

所得以上の支出はできない

消費者金融に借りない限り、クレジットカード利用には限度がありますもんね。

じゃあ、あきらめるのか。そのほかにANAマイルをためる方法はないのか。

あるんです。世の中には便利なサイトが。ポイントサイトというサイトでポイントを獲得し、ANAマイルに交換するという方法があるんです。

どうやってポイントを獲得するの

ポイント獲得サイトってなに?という方もおられるでしょう。日常のいろんなシーンで、ポイントを付与してくれるサイトです。大きくわけて3つのシーンでポイントを獲得することができます。

  • ネットショッピング
  • 口座開設、カード発行、予約
  • モニター案件

ラインソラチカルート全

ポイント獲得3つのシーン

ネットショッピング

例に、ヤフーショッピングを上げます。通常なら、ヤフーでショッピングをすれば、「Tポイント」が付与されますよね。支払をクレジットカードですれば、カード発行会社のポイントも貯まります。

これをポイント獲得サイト経由の発注に変えるわけです。すると、「Tポイント」「クレジットカードのポイント」に加えて、ポイントサイトのポイントも貯まるようになります。いわゆる3重取りが可能になるんです。

そのポイントサイトのポイント獲得率ですが、『ハピタス』というショッピングに強いポイントサイトを例にすれば、ヤフー、楽天などの総合ネットなら1%前後、ベルメゾンなどのファッション系なら2~3%本なら7%前後、旅行予約(じゃらん)3%程度と買うものによって変わります。販売側のキャンぺーンなどがあれば、ショッピング代金100%をポイントでバックしてくれる場合もあります。実質無料になってしまうものもあります。

口座開設、カード発行、予約

銀行や証券会社、FX会社の口座を開設して入金するなどするだけで高額ポイントを獲得できます。条件のいいものなら、20,000円相当のポイントが獲得できることもあります。

もちろん、条件さえ満たせばポイントは付与されるので、使う予定がないときはポイントをもらった後はまったく使わなくてもOK。

1回あたりのポイント獲得が巨大なため、その爆発力はかなりのものです。1年で10件ほどポイント獲得すれば、100,000ポイント近くになります。もはや副業レベルです。

100,000ポイントと同じ価値のクレジットカードポイントを獲得しようと思えば、1,000万円程度のカード利用をしないといけないのです。

予約モニター案件

管理人がよく使うのは、外食モニターです。管理人は、よく外食をするのですが、その支払い金額の30%~50%がポイントとして獲得できます。

これが結構ばかになりません。月に2度家族で外食すると、1回で5,000円~10,000円月に10,000円~20,000円の支出になります。

その30~50%というと数千~10,000ポイント。年間にすると、100,000ポイントぐらい獲得できます。これも副業です。すごい爆発力です。もちろん、本物の副業ではないので会社にはバレません。

ちょびリッチ-モニター

これまた、100,000ポイントと同じ価値のクレジットカードポイントを獲得しようと思えば、1,000万円程度のカード利用をしないといけないのです。

で、することは普通に外食して、その感想・印象レシートの写真をポイントサイトにアップロードするだけ。すぐに、ポイントがもらえます。

デメリットといえば、モニター募集に行われている飲食店でしかポイント獲得できないということでしょう。

使える3つのポイントサイト

具体的に、どのサイトを使うのかですが、

  • ハピタス(ショッピング、口座開設、カード発行、旅行予約(じゃらん)など)
  • ちょびリッチ(外食モニター、カード発行)
  • PONEY(予備的)

の3つです。それぞれ、まとめていきます。

ハピタス

定番中の定番といっていいでしょう。ショッピングなどで付与されるポイントは、ほかのポイント獲得サイトよりも比較して高率です。

管理人の場合、ショッピングならハピタスオンリーといってもいいぐらいです。

また、紹介制度も充実しています。お友達を紹介すると、そのお友達が獲得したポイントの最大40%が永続的に毎月もらえるという太っ腹な制度もあります。

ちょびリッチ

ちょびリッチには、ハピタスにはない外食モニター案件があります。また、クレジットカード発行で獲得できるポイントが他のサイトよりも高ポイントであることが多く、カード発行でも活用できます。

モニター案件

管理人は前述の外食モニター案件で多用しています。毎月数千ポイント、年間100,000ポイント近くをゲットできます。

することといえば、感想・印象とレシートをアップするだけ。10分もあればできることです。あと、覆面調査員になるわけですので、ただ単に外食するよりも楽しいです。

探偵になったような気分になれますよ。

カード発行

同じクレジットカードを発行するにしても、ハピタスよりも高ポイントを獲得できる場合があります。その獲得ポイントを比較できるサイトがありますので、リンク貼っておきますね。

ダイナースカードを発行するなら、検索窓に「ダイナース」と入れて検索すれば、どのポイントサイト経由で発行すれば一番お得かがすぐにわかります。

どこ得-画像

こんな感じで結果がでてきます。

ちょびリッチの外食モニターについてまとめているのでご興味があればどうぞ。

PONEY

現時点で、特にメリットが大きいサイトではありません。じゃあなんで?ということですが、極たまに、クレジットカード発行案件で、びっくりするぐらい大量ポイント獲得案件があるということ。

それに加え、会員の拡大に力をいれているため、会員が増え基盤が充実してくると将来的にサービスの充実が図られる可能性があるという点です。

会員の拡大の方法として、友達紹介制度が充実しています。子会員からのポイント獲得は他のサイトでもありますが、PONEYでは孫会員からもポイント獲得できる3ティア制を取っています。

つまり、友達紹介すればするほどお得になるシステムなので、会員の増加が期待できるというところでしょう。

管理人は、予備的に使うようにしています。これからの規模拡大に期待というところでしょうか。

ハピタス・ちょびリッチ・PONEYの比較

この3サイトを簡単に比較しておきます。

  ハピタス ちょびリッチ PONEY
主な交換先 ドットマネー(PeX) ドットマネー(PeX) ドットマネー(PeX)
ポイントの価値 1ポイント=1円 2ポイント=1円 100ポイント=1円
交換手数料 なし なし なし
最小交換ポイント 300ポイント 1,000ポイント 50,000ポイント
有効期限 なし 注1 12カ月 注2 6カ月 注3
特徴  高付与率、紹介 カード、外食   新興勢力、紹介

注1 : 1年間ログインがなければ失効。

注2 : 最終ポイント獲得から12カ月。

注3 : 最終ポイント獲得から6カ月。

会員登録

会員登録がまだの方は、こちらからどうぞ。

ハピタス(無料どころか、こちらからの登録で30ポイントプレゼント中)
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ちょびリッチ(無料どころか、こちらからの登録で500ポイントプレゼント中。(登録月の月末までに1ポイント以上の獲得が条件))
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

PONEY(無料どころか、こちらからの登録で5,000ポイントプレゼント中)
PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!



応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA