ディズニーホテルの予約法

ディズニーランドホテル-アイキャッチ

ミラコスタやランドホテルってとってもいいホテルですよね。それだけに大人気で予約をとるのに一苦労。

春休みや、夏休みなんかは、予約開始とともに満室になることも。ここではディズニーホテルの予約方法についてまとめたいと思います。

デッラミーコ内部


スポンサードリンク


ディズニーホテルの予約予備知識

ディズニーランドホテル-ロビー

予約開始日

ミラコスタ、ディズニーランドホテル、アンバサダー、セレブレーション。この4つのディズニーホテルの予約開始日は、宿泊日の5カ月前からです。(2017年4月宿泊分から)

バケーションパッケージは6カ月前からとなるのでお間違いなく。

例えば3月10日は、8月10日宿泊の予約開始日となります。時間は午前11時。

注意点は、各月日数の違いで複数の宿泊日の予約開始日がある日に集中するときがあります。例えば、3月1日は、7月29日、30日、31日、8月1日の4日分の予約がスタートする日です。2月が28日までしかなく7月29-31日宿泊の5カ月前応当日がないため、7月29日~8月1日の4日分の予約開始日が3月1日となります。

同じように、30日の月、31日の月があるので月初は、2日分の予約開始日となる場合があります。

連泊予約

同じ客室に連泊する場合、5連泊までなら予約することができます。

3月10日に予約するならは、8月10日~15日宿泊16日チェックアウト分まで予約可能です。ただし、連泊用の枠がどれだけあるかは不明です。すべての部屋を連泊で取れるわけではないです。

また、同じ客室に連泊ならこの方法が使えますが、お部屋替えをしたい場合やディズニーホテル自体を変えたい場合などは1泊ずつ予約を取っていかないといけません。連泊予約についてはあとでもう少し詳しくまとめます。

予約開始日を開けておこう

管理人は、関西在住のためディズニー旅行の予定はかなり前からたて始めます。旅行日程を空けておくことはもちろんですが、ディズニーホテルに宿泊する計画なら、5カ月前の日程にも予定をいれないようにします。

理由は、もちろん予約をとるため。

スマホからでも予約できるので、ある程度の予定はいれますがスマホすら見れないような予定は極力いれないようにしています。

予約の実際

どう予約する?

これは、もう裏技などはありません。公式サイトのホテル予約画面から11時になったら予約をすすめるに尽きます。

裏技はないですが、『コツ』はあります。11時からの予約開始ですが、それまでに進めるところまでは進んでおくことです。

予約

  1. ログインは済ましておく
  2. 希望のホテルがあるならば『更にホテルで絞る』に希望ホテルを入れておく
  3. ブラウザのアドレス(URL)欄を加工して宿泊日にしておく

予約のコツ

予約開始時間の午前11時から5分程度は、かなり運がよくないとスムーズに次のページへと進んでいくことができません。

アクセスの集中で、サーバーの処理が追い付かない状態になります。それだけ、全国でパソコンの前で予約をしようとしている人がいるんでしょうね。

そんななかでも、できるだけ希望のお部屋を予約するために11時までにできることはしておくことがコツです。

ログインは済ましておく

ディズニーアカウントでログインしておいてください。ログインしていなくても空室の検索はできますが、予約するのであればどっちみちログインが要求されます。

もちろん、ディズニーアカウントを持っていないのなら、事前にアカウントを取得しておきましょう。

希望のホテルがあるならば『詳細検索』に条件を入れておく

4つのディズニーホテルどれでもいいから8月1日に泊まりたい、ということで『日程』『人数』『部屋数』だけのリクエストで検索をかけると、サーバーとしてはすべてのホテル、すべてのグレードの空き情報、価格情報を配信するため提供する情報が多くなり遅くなります。

ただでさえアクセスが集中しているのでサーバー負担が減るように、希望のホテルが決まっているなら上図の赤枠のように希望ホテルを選択してきましょう。

どれだけ効果があるかはわかりませんが、マイナスに作用することはないと思います。

ブラウザのアドレス(URL)欄を加工して宿泊日にしておく

6月8日の予約をしたい場合、1月8日が5カ月前となります。1月8日の11時以前であれば、6月7日までの予約までしか空室情報を検索できませんので一旦6月7日で検索をかけてしまいます。

そうすると、検索結果が表示されます。そのときのアドレス(URL)欄(上図赤枠)の一部分が宿泊日程になっているので、その部分を希望宿泊日に直打ちで変更しちゃいます。

それで検索をすると『宿泊日の入力内容が正しくありません』とエラー表示されます。

その状態で待機をして、11時をこえれば再度検索ボタンをクリックします。それが、最速で検索をかける方法です。

『空き状況』ボタンも便利

ホテル検索画面の『空き状況』ボタン(上図赤枠)も便利です。満室のお部屋が表示されなくなるので、予約できる部屋だけを見ることができます。

連泊予約

ロビー

5カ月先のチェックイン日から最大5連泊まで予約ができると前述しました。つまり5カ月+4日先まで宿泊予約できるんですが、連泊で予約できる部屋の数はそんなに多くはないと思います。(確認方法がないためよくわかりませんが)

しかも、ディズニーホテルってお部屋のタイプごとに印象がガラっと変わるので連泊の途中でお部屋替えをしたい!とかランドホテルとミラコスタの両方で連泊したい!なんてときは、1泊ずつの予約をしないといけません。

そういった場合は、最初の1泊は通常通りの予約方法になりますが2泊目からは1泊目の予約変更という形で泊数を伸ばしていくことができます。ただし、予約変更開始日は泊数を伸ばしたい日の5カ月前午前11時です。

5泊連泊ですべて違うお部屋に泊まりたいときは予約も宿泊日の5カ月前に5日連続で手続きをする必要があります。

連泊予約

『予約・購入履歴一覧』から変更へと進んでいくとこのように『1泊増やす』という項目があります。こちらから泊数を増やす作業をすると予約が大幅に簡略化されます。

簡略化されるということはサーバーとのやり取りが減るということですね。前11時のサーバー負荷がかかっている場合でもライバルより予約を取りやすいということになります。

管理人の経験からするとこの方法で予約すると通常は予約を取るのが非常に困難なミラコスタのハーバービュー系のお部屋も比較的取りやすいと思います。

予約はとれるのか

ミラコスタ-車寄せ

で、実際予約は取れるのか?ですが、ミラコスタ以外であれば、盆、正月、GWなど混雑する日程でなければある程度希望通りのお部屋を取れます。(年末、元旦は予約システムが別になります)

ただ、ミラコスタの人気は突出していて希望のお部屋をとるのは至難の技。ミラコスタについては、11時5分の時点でバルコニールーム、テラスルーム、あとポルト・パラディーゾ・サイドなどは満室になっていることも・・・。

ミラコスタ以外のホテルならまず希望に近いお部屋の予約を取ることができると思います。13時ぐらいまでなら、そこそこ希望に近い予約は取れるようです。

『じゃー11時にスタンバイしなくてもいいやん』と思われるでしょう。

そうなんですよね~。まあ、11時にPCの前でドキドキするのもディズニーの楽しみ方のひとつです。アハッ。

でも、早ければ早いほど選択肢は多いわけですし、希望の部屋も取りやすくなるのは事実なのでディズニーホテルを予約するときは、5カ月前の11時をお忘れなく。

また、一度満室になったお部屋も最初の2~3時間は空室に戻ることも意外と多くあります。午後3時ぐらいまでは、希望のお部屋が取れなくてもあきらめずにこまめにチェックしてみてくださいね。

チェックインを楽にする方法

ディズニーランドホテル-予約後

予約が完了すると、このような『ご予約明細』が表示されます。

予約内容を確認するのはもちろんなんですが、下に表示されている『チェックイン情報の入力』ボタンをクリックして、宿泊者情報の詳細を入力しておけば、チェックイン時が短時間でスムーズに完了します。

無事、予約完了のときはこちらも併せて入力しておきましょう。

あきらめるのはまだ早い

宿泊希望日の5カ月前に予約が取れなかったからといってあきらめてしまうのか・・・。いえいえそんなことはありません。

ちょくちょくと出てくるキャンセルで空きになった部屋を押さえる『キャンセル拾い』で予約できる可能性が残っています。

ただ、キャンセル拾いはコツコツとした努力が必要。こまめにキャンセルがでていないかをチェックする必要があるので自分との闘いでもあります。

キャンセル拾い

希望の部屋のキャンセルがでる確率というのは非常に低いのでダメモト的に頑張るしかないのですけど、ただキャンセルが出やすい時期というのがあるのも事実。

どうせ頑張るなら少しでもキャンセルがでる可能税が高い日程で頑張るほうが効率的です。

キャンセル拾い

どういう時期にキャンセルが出やすいかですが、2回キャンセルが出やすい時期があります。

まずは、予約開始直後の数日です。とりあえず仮押さえしておいた人がほかの部屋を抑えることができてキャンセルするパターンです。

もうひとつはキャンセル料が発生する直前の数日です。これはとりあえず5カ月前に予約しておいたけどやっぱり辞めたパターンです。

ここで把握しておかないといけないのは、キャンセル料が発生する時期はいつかということ。

ホテルのみの予約とバケーションパッケージでキャンセル料発生のタイミングが違います。

  キャンセル料発生日
ディズニーホテル チェックイン日の前日から起算して14日
バケーションパッケージ 旅行開始日の前日から起算してさかのぼって20日目にあたる日

これらの日程の直前は、キャンセルが出やすい期間なのでこまめにチェックしてください。

特にキャンセル料がかかる直前は、お部屋にこだわらなければ意外と予約できることが多いですよ。

まとめ

ディズニーホテルの予約をとる。それは、自分との戦いです。

とにかく、根気よく、目的の予約が取れるまで頑張る。サイトをこまめにチェックする。ことにつきます。

ある意味、この予約の時点でディズニーへの旅は始まっているんです。この予約を取る行程をも楽しめるようになったら、あなたもディズニーオタクの仲間入りですね。

幸運にもディズニーホテルの予約がとれたなら次はレストランの予約です。インパーク当日を充実した日にするために、できる限りの事前準備はしておきましょう。

TDRの予約開始日にまとめた記事があります。よろしければどうぞ。



応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA