チャンギ空港ターミナル2にある2つのラウンジと1つのレストラン

eye_チャンギT2

シンガポールのチャンギ国際空港は、旅行客の利便性が大きく評価され世界の空港ランキング1位を獲得した空港です。

その利便性のなかには、シャワーや仮眠室などが備えられているラウンジの存在も大きいかもしれません。そんなチャンギ空港のターミナル2にある2つのラウンジと1つのレストランを体験してきましたのでご紹介します。


スポンサードリンク


ターミナル2のラウンジ

ANAが利用するシンガポールチャンギ空港の第2ターミナルです。その中にあるラウンジとレストランを紹介します。ここで紹介する施設はすべてプライオリティーパスで無料利用できますので、お持ちの方は活用してみてください。

いろんなほかのブログでそれぞれ詳しい情報はあるので、当サイトではそれぞれのラウンジ比較感情報を入れていきたいと思います。

チャンギT2ラウンジ
クリックで拡大

 

アンバサダートランジットラウンジ(Ambassador Transit Lounge)

ターミナルの南側(ターミナル1とは反対側)の制限エリア3階にあるアンバサダートランジットラウンジです。2階のオーキッドガーデン横のエスカレータを上がるとあります。

オーキッドガーデンにはランの花が咲いて池には鯉が泳いでいるので、近くにくればすぐわかると思います。

シンタッチT2アンバサダー

エスカレータで3階に上がるとアンバサダートランジットラウンジの入口が左手にあるので迷うことなく到着です。近くには、アンバサダートランジットホテルやサンフラワーガーデン、無料映画館、ゲームコーナなどがあって暇つぶしエリアになっています。

温かい食事やソフトドリンク、コーヒーなど好きなだけいただくことができます。アルコールは、数は少なかったですが有料で置いてありました。お酒が好きな人には、ANAラウンジのようにはいかないようですね。

シンタッチT2アンバサダーシャワー

前日からお風呂に入っていなかったので、ここでシャワーを浴びました。キレイに清掃されていて気持ちよく利用できます。タオル、シャンプー、コンディショナーもあるので特に必要なものはありません。シャワーブースも10以上あるので、混むということはなさそうです。

ほかにも、有料でジムやナップルーム(仮眠部屋)が設置されているので、どうしても体を動かしたい!どうしてもベッドで寝たい!という要望も満たしてくれます。

公式ページはこちら。料金などの確認ができます。

シンタッチT2アンバサダー屋外

屋外にもソファーが置かれているので、早朝、夕方など気持ちよく過ごせます。

全体をまとめると、可もなく不可もなくといったところ。

食事に関しては、どのラウンジにもいえることですが美味しいものはあんまりありません。食事を期待して利用するなら普通のレストランか、後述のTGMのほうがよっぽどおいしいと思います。

あと、お酒好きな人にはお勧めできません。種類が少ないうえにアルコールは有料です。それなら、次にご紹介するSATSプレミアムラウンジにいけば無料なのでそちらの方がいいでしょう。

SATSプレミアムラウンジ(SATS Premium Lounge)

アンバサダートランジットラウンジとはターミナル反対側の北側(ターミナル1側)の制限エリア3階にあるSATSプレミアムラウンジです。2階のエンチャンテッドガーデン横のエスカレータを上がるとあります。

こちらは、ANAのプレミアムエコノミー搭乗客が招待を受けるラウンジです。

チャンギT2エンチャンテッド
エンチャンテッドガーデン

エンチャンテッドガーデンには巨大な花をイメージした?オブジェがあります。直訳で魅惑の園っでしょうか。

チャンギT2SATS1

こちらのラウンジもエスカレータをあがるとすぐに入口が見えるので迷うことなく到着できると思います。

チャンギT2SATS2

フルーツから食事、デザートまでいろいろと取り揃えてあります。

チャンギT2SATS4

ホットミールの種類も多く、自分で作るラクサ?(ココナッツ風味の麺)もありました。食事の充実度でいうとアンバサダートランジットラウンジよりも選択肢が多く選ぶ楽しさはあると思います。味は期待してはだめですけどね。

アンバサダートランジットラウンジとの違いは、アルコールが無料なことです。管理人は飲めないので関係ないですが、お酒好きなら間違いなくこちらです。

チャンギT2SATS3

ラウンジ全体の雰囲気とすれば、こちらのほうが落ち着いた感じでしょうか。アンバサダートランジットラウンジよりも高級感があります。

マイナスポイントはシャワールームです。清潔感、広さ両方の面でアンバサダートランジットラウンジの方が上です。こちらはゆっくりシャワーを浴びるというより、とりあえずキレイにしよう的な感覚です。

とはいうものの、総合的にはアンバサダートランジットラウンジよりこちらのほうがよかったかな。全体的な雰囲気も好きですし、食事ドリンクの選択肢が多くて楽しいかったです。

あと、席も座りごこちがよくリラックスできたように思います。

TGM(TGM:日本食レストラン)

こちらは、ラウンジではなくレストランです。でも、プライオリティパスを持っていると無料で食事ができるんですね。ラウンジの食事よりもおいしいのでこちらで食事を済ませてラウンジへ!というパターンがいいですね。

場所は、SATSプレミアムラウンジの正面ですのでわかりやすい場所です。(エンチャンテッドガーデン横のエスカレータを上がってすぐ、制限エリア3階)

チャンギT2TGM0

プライオリティパスを見せるとメニューをもらえます。5つの日本食と2つの韓国食からのチョイスです。

  • 刺身弁当
  • 焼き鮭弁当
  • 牛しょうが焼き定食
  • てんぷら弁当
  • 鶏の照り焼き定食
  • 韓国式おもちスープキムチ黒豚とともにー餃子付き
  • 韓国式巻物各種-味噌汁付き

韓国食はなんのことかよくわかりませんでした。

チャンギT2TGM2

えっつ、豚ではなく牛?と思いながらも牛しょうが焼き定食をチョイス。

チャンギT2TGM1

これが結構ちゃんとしたものでおいしかったです。たくあんまで添えられていてなかなかよかったですよ。

チャンギT2TGM3

お店も最近できたレストランなのできれいな感じで交換が持てます。

まとめ

ターミナル2のプライオリティパスで利用できるラウンジの中で、総合的にはSATSプレミアムラウンジがおすすめです。シャワーをゆっくり入りたい方や、女性はアンバサダートランジットラウンジの方がいいかもしれません。お酒好きは迷わずSATSです。

ただ、ターミナル1にあるDnataラウンジやプラザプレミアムラウンジのほうがもっといいと感じます。ターミナル間を走る無料スカイトレインを使えばそんなに歩く必要もありません。ターミナル1まで足を延ばしたほうがいろいろ見れるうえにいいラウンジを使えるので、時間があればそちらを使ってみてください。

 



応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA